途中乗車

いつになったら就職できますか

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蒼龍唐玉堂 吉祥寺店 (ソウリュウトウギョクドウ)

F1060293.jpg


どうもこんばんわ、吉祥寺の激辛王・嶺上開花(リンシャンカイホウ)です。

昨年まではラーメンの激辛を求めていろいろな所に足を運んだものです。
時には地球をも通り越して、いや、銀河系までをも超越し、宇宙一辛いラーメンを食したこともありました。
「宇宙一辛いラーメン、その名は『ほたる』」(前ブログ「途中下車」より)

そして今回ご紹介するのが、日本一辛いとされるラーメンです。
正直、宇宙一を経験した僕にとっては、日本一なんて大したことはないと思ってたんです。


この日、お腹を空かせた僕は、うま辛麺で有名な中本へ行こうか、この店へ行こうか悩んでいました。
しかし、いつも同じ決まった店しか行かないと言われる僕なので、今回は新天地へ向かったのです。

吉祥寺駅北口を出て徒歩5分程度、隣にはロフトがあります。
ここを訪れる前に、ネットで様々な口コミや情報を見てきました。

F1060296.jpg

「無頼漢坦々麺(ブライカンタンタンメン)¥880」というのがその噂のラーメンらしい。
日本一のしびれる辛さと謳っているのがまた食欲をそそる。

広辞苑によると、無頼漢の意味は「無頼な男。ならずもの。ごろつき。」
類義語辞典によると、「荒くれ者。暴君。etc」
だそうだ。

ネット情報によると、このさらに上の辛さと言われる「無頼漢坦々麺」というのがあるみたいだったので、入店して注文する際に尋ねてみたところ、そのようなものは存在しないと言われた。また、その「スーパーサイヤ人をさらに越えたスーパーサイヤ人」のようなものがなくとも、無頼漢坦々麺がその「超(ry」ではないのかとも言われた。

注文をして待っている間は、ワクワクさんというよりは空腹感の方が勝っていたが、店内が空いていた為、そいつはすぐにやってきたのだ。

1792214345.jpg


「おお、無頼漢坦々麺よ!!!」

僕の口から発せられたそれはジャンヌ・ダルクの復活を祈願していたジル・ド・レェ元師がジャンヌ復活の際に発した言葉のようであった。
宇宙一を知ってから約1年半。世界を知り尽くしたイチローが古巣オリックスへ帰ってきたような自信にあるれる自分がいた。(筆者はイチローの帰国は望んでいません。彼は生涯マリナーズでメジャーリーガーとして現役を引退してほしいです。)

「頂きます!」と発したのが先か、あるいは箸が麺を掴んだのが先か。次の瞬間には麺とそれに絡みついたスープが僕の味覚を刺激していた。

「んん!?」

辛い、確かにコイツは辛い。
唐辛子の重量打線は半端ない。
20101018201745.jpg

お分かり頂けるであろうか、レンゲでスープを飲もうとしたのに便乗してくるこの唐辛子を。
しかし、本当の恐怖はこれからだった。
例え話しをしよう。数年前まで読売巨人軍は4番打者ばかり集めていると言われていた。

1番・仁志、2番・二岡、3番・江藤、4番・松井、5番・清原、6番・高橋、7番・マルティネス、8番・阿部

2001年のオーダーなんて、高橋由伸やマルちゃんがクリーンアップ(3番~5番)に入れない程でもあったのだ。(当時はオーダーの入れ替えが激しかった為、一概には言えないが、個人的には由伸は3番に、江藤に代えて元木を6番に、マルちゃんに代えて清水を2番に、二岡を7番に・・・の巨人が日本一になった2002年のオーダーが好きである。)しかし、2001年のこのメンバーで巨人は優勝をすることが出来なかったのだ。

・・・話が脱線しそうになるので簡潔にまとめると、いくらHRが打てる4番打者ばかり集めていても勝てないし、逆にピッチャーからすれば警戒するのがHRだけなので抑えやすくなるのだ。すなわち、4番打者を引きたてる足の速いバッターや繋ぐことができるバッターが必要なのだ。

今回のこの坦々麺も、唐辛子がただ辛いだけならなんとか食べれた。しかし、その辛さを倍増する役者が隠れていたのだ。

F1060294.jpg


そう、それこそ、唐辛子の間に無数に存在する山椒のなのだ!!!

この山椒自体は辛くはないのだが、これを食べることにより舌がスースーし、唐辛子の辛さがより一層強まるのだ。
さらに、この山椒の香織・・・(おっと、最近気になってる女の子の名前が最初に変換されてしまった^q^)・・・香りが唐辛子のスープの辛さを引き立てるのだ。

冗談じゃなかった。
この山椒のせいで、全く食べる気が起らなかった。
辛い、とにかく辛い。
ジャンルは違うが、どことなく宇宙一辛い「ほたる」を思い出させる、そんな一時だった。
麺は意地で食べたものの、スープを完食するどころか、大量の唐辛子と山椒を残してしまう結果となった・・・

こ れ は 食 べ 物 じ ゃ な い



【住所】〒188-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-4古城会館ビル1F
【アクセス】中央線 吉祥寺駅 徒歩4分
      京王井の頭線 吉祥寺駅 徒歩4分
【TEL】0422-23-7008
【営業時間 】11:30 - 23:00(22:30L.O.)
【定休日 】なし
【座席数】24
【HP】http://www.kiwa-group.co.jp/restaurant/a100284.html
スポンサーサイト

| ラーメン | 19:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。